ちょいと寛容になるには。

2019/10/20   -係員の物思い
 

係員としてドブさらえのような事務仕事を淡々とこなしていると、隣の席に座っている暇を持て余した係長が話し掛けてくることがある。 僕はただでさえ腐りかけている脳髄をさらに腐らせないためのささやかな予防措置 …

とりあえず外に出てみることにする。

2019/10/14   -係員の物思い
 

先週の平日は業務の都合上まるまる県外で過ごした。 その間に懇親会が2回もあり、元来初対面の人とのコミュニケーションが苦手な僕にとっては心労極まる一週間となり、帰宅した翌日の土曜日はほとんどを寝て過ごし …

『ファイト・クラブ』に貼った付箋集

2019/10/05   -係員と本
 

先日『ファイト・クラブ』という本を読んで面白かったので紹介しよう。 紹介と言っても、ここに本の感想を長々と書き連ねられるほどに僕の脳髄の中身は充実していない。 脳髄が空っぽであるからこそ、その空虚を埋 …

僕は半年間で洗脳されたのか成長したのか。

2019/09/29   -係員の物思い
 

働き始めてそろそろ半年になる。 働き始める前は2年間無職で、その間は旅に行っていたり、祖母の介護をしていたり、釣りをしていたり、家でぼさっとしていたりしていた。 そして労働を再開し、半年が経った今現在 …

10年ぶりに新調した財布はガチガチのカジノ

2019/09/25   -係員とモノ
 

僕にとっての人生の大恩人である亡き祖母は、毎日使うものに金は惜しむな、と言っていた。 しかしまぁ、現実というのは残酷で、その現実を直視すれば、僕は一介の底辺係員で、ついつい金を出し惜しんでしまうのだけ …

熊野古道を歩きたい係員各位

2019/09/16   -係員と日々
 

貯金や資産運用、それもまぁ大切だとは思うのだけれど、それらに脳内をハックされ、ファックされると、時間を換金するだけの人生になりかねず、自称大人の年齢になってもカネのことしか話せず、下の世代に説得力を纏 …

係員の資産運用は積み立てNISAくらいがちょうどいい。

2019/09/10   -係員とカネ
 

ニート時代にやってみたかったけれどやれなかったことの一つが資産運用だった。 無職無収入状態では文字通り収入が皆無であるため、運用するための元手がないのだから資産運用できるわけがない。 いつの日か何らか …

Tシャツが臭いのはあなたが臭いのではなく、雑菌のせい。

2019/09/01   -係員と日々
 

ワイドハイターとドライバッグ。 臭いTシャツ 「ヤバイTシャツ屋さん」というバンドがあるらしいのだけれど、僕は彼らの曲を一曲も知らない。 というのはどうでもいいとして、「ヤバイTシャツ」というのはどう …

年金の前提を知れば、なぜ年金だけでは暮らせないのかがわかる。

僕の友人に無職のやつがいるのだけれど、きゃつは律儀に年金を払っている! 僕が無職だった時は即刻全額免除申請を出して一円も払っていなかった。 僕は現在係員で、給料から年金を強制徴収されているため、払わな …

ふと断食をやってみた。

2019/08/25   -係員と日々
 

前日の晩御飯のためにコロッケを揚げたのだけれど、油の温度が十分ではない状態でコロッケを放り込んだものだから、からっと揚がらずに油をグングンに吸い込んだどりどりのコロッケが完成し、底辺係員としての窮乏を …