デザインの勉強がおもしろそう

先日初めてパワーポイントなるものを使って資料を作ったが、これがなかなか面白かった。

資料作成というのは基本的に無駄な会議や無駄な説明会のために作ることがほとんどであるが、そういったブルシット・ジョブ的な無意味性はとりあえず置いておくとして、特定の内容を他人にとって見やすくまとめることにこれほど夢中になるとは自分でもちょいと驚いた。

実を言うと、私はこれまでの人生のほとんどをオフィス・ソフトと無縁に送ってきたため、パワーポイントなるものは全くと言っていいほどに触ったこともなかった。

よって、完成した資料は改良の余地が多分にあるものであり、YouTubeにてパワーポイントの基礎講座みたいな感じのニュアンス的な動画を見てみると、当該資料がいかに非効率的なやり方で作成されたのかを痛感させられた。

しかしながら、当該パワーポイントの基礎講座みたいな感じのニュアンス的な動画を見ていると、ちょっとしたことで物事はとても見やすくなることがわかる。

これはちょっとしたデザインの勉学といってもいいかもしれないが、ド素人なりに何らかのデザインについて少し勉強してみるのはありかもしれへんのー。

タイトルとURLをコピーしました